LEXUSE LM仕様!アルファード30 鈑金修理、カスタムの事なら岐阜のピットワンへ

アルファード30、LEXUSE LM仕様をご紹介します。
こんにちは!PIT☆1(ピットワン)カスタム担当の水谷で~す!

前回は、パールホワイトの車両でしたが、今回は、こちらのブラックの車両をLEXUSE LM仕様にしていきます。




塗装の必要なパーツを塗装している間に、車両をばらしていきます。




LM用テールレンズを取付けていきます。
まずは、サイドのレンズです。


続いて、リアゲートのテールレンズに附属品を組付けて、車体に取付けていきます。


リアバンパーに附属品を組付けて、車体に取付けます。

リアの組付け完了です。


フロントの組付け作業を進めていきます。
上がアルファード、下がLMのヘッドライトです。
アルファードに比べると少し大きいです。


LMのヘッドライトを取付けていきます。


フロントバンパーに附属品を組付けて、バンパー、ボンネットを車両に取付けていきます。
サイドのパネルを交換して完成です。












パールの車両と並べてみました。ブラックの車両は、メッキが強調されるためか、迫力があります。
どちらのボディーカラーもさすがLEXUSE高級感があってカッコイイですね。

次の記事

☆特選中古車 情報!!☆